入院ニュウイン診療シンリョウ計画書ケイカクショ
患者カンジャ氏名シメイ サマ 主治医シュジイ 受持ウケモ看護婦カンゴフ
経過ケイカ 入院ニュウイン 手術シュジュツ前々ゼンゼンジツ 手術シュジュツ前日ゼンジツ 手術シュジュツ当日トウジツ 術後ジュツゴニチ 2〜3ニチ 4〜6ニチ ニチ ニチ ニチ 2〜3シュウ 退院タイイン前日ゼンジツ 退院日タイインビ
手術シュジュツマエ 手術後シュジュツゴ
月日ガッピ 3/25 3/30 3月31日 4/1 4/2 4/3〜4/4 4/5〜4/7 4/8 4/9 4/10   4/18 4/19
食事ショクジ 普通フツウショク   夕食ユウショクまでますが、
24時以降ジイコウ飲食インショク
できません。
   
医師イシ許可キョカがあれば、
インスイできます。昼食チュウショク
らおカユべられます
  腹部フクブ状態ジョウタイ安定アンテイすれば常食ジョウショク アサまで
安静アンセイ 制限セイゲンはありません       ベッドに寝たままで、
アタマげたりスワったり
できません。
看護婦カンゴフ一緒イッショアル
練習レンシュウをします。
身体カラダ状態ジョウタイ気分キブンアル練習レンシュウをします。  
清潔セイケツ
入浴ニュウヨク
(3カイ/シュウ
       
毎日マイニチ身体カラダきます
          抜糸バッシ入浴ニュウヨクができ
るようになります
   
排泄ハイセツ     15下剤ゲザイ
内服ナイフクします
浣腸カンチョウ
あります
手術中シュジュツチュウ尿ニョウカン
ハイってきます
排便ハイベンがないときには、
下剤ゲザイ座薬ザヤク浣腸カンチョウ
使用シヨウします
  膀胱ボウコウ訓練クンレン   膀胱ボウコウ訓練クンレンをしたあと尿ニョウカンがぬけます

尿ニョウリョウ尿ニョウの”もれ”をハカります
   
点滴テンテキ
内服ナイフク
持参ジサンヤク確認カクニンをします     点滴テンテキをします
注射チュウシャをします
 
点滴テンテキアサユウあります
食事ショクジ開始後カイシゴイタ
内服ナイフクハジまります
          必要ヒツヨウヒト内服ナイフク
変更ヘンコウします
   
治療チリョウ
処置ショチ
自己ジコケツ採血サイケツします

増血ゾウケツザイ注射チュウシャをします
        タンすための吸入キュウニュウ
します(アサヒルヨル

尿ニョウカン消毒ショウドクします

抜糸バッシまで毎日マイニチガーゼ交換コウカン
をします
    ハン抜糸バッシ
します
ゼン抜糸バッシ
します
キズアト
確認カクニン
します
     
検査ケンサ 検査ケンサがあります     コロ
体重タイジュウ測定ソクテイ
あります
  採血サイケツをします           検査ケンサがあります 尿ニョウイキオ検査ケンサ
ザン尿ニョウ検査ケンサ
をします
 
患者カンジャ
家族カゾク
説明セツメイ
指導シドウ
看護婦カンゴフより)   麻酔科マスイカ受診ジュシンします 家族カゾクカタは、 医師イシより)       今後コンゴ治療法チリョウホウ
ついて説明セツメイします
  看護婦カンゴフより)
尿ニョウのもれが改善カイゼンする
運動ウンドウ説明セツメイを、
ビデオとパンフレット
説明セツメイします
医師イシ看護婦カンゴフより)
退院タイインけて、説明セツメイ
指導シドウオコナっていきます

薬剤師ヤクザイシより)
退院後タイインゴ内服ナイフク
説明セツメイがあります
入院ニュウイン説明セツメイをします     部屋ヘヤか、 手術シュジュツ説明セツメイ        
看護婦カンゴフより)   手術室シュジュツシツ看護婦カンゴフ デイルームで あります        
検査ケンサ説明セツメイをします     待機タイキして          
      ください          
深呼吸シンコキュウと”うがい”の訓練クンレン
します
               
                 
承諾書ショウダクショ輸血ユケツ同意書ドウイショいて
もらいます
               
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー